介護保険サービスの制度と認定の内容!介護保険は必要なのか?

【介護保険のサービスのために必要な認定方法】

介護保険サービスを利用するには介護認定というのをうけなければいけません。ですがその介護認定なのですが、私は介護業界にいたので分かるのですが、認定員がその人を見に行く時に本人が体調不良を装ってしまえばより重い介護認定が受けられるのです。

-shared-img-thumb-YUKA150701038569_TP_V.jpg




【日本の介護制度(デイサービス、ショートステイ)など】

介護制度に関しては、介護職の給与の低さや、都会では特別養護老人ホームに申し込んでも入居待ち者が多くて、中々入居できないと言ったネガティブな点がマスコミで取り上げられる事が多いものです。

-shared-img-thumb-PASONAZ160306230I9A1809_TP_V.jpg




【介護の大変さを身近に感じた経験】

世間では介護問題について色々と取り上げられてはいたものの、所詮他人事だと考えていました。私はぴんぴんしていますし、母は年老いているとはいえ、頭も体もしっかりとしていました。

-shared-img-thumb-TC160130010I9A6565_TP_V.jpg




【介護施設の現場で働くヘルパーの現実】

介護の施設等には介護職員の他に施設長、生活相談員という役職が存在します。生活相談員は利用者の計画書等を作成するのがメインの仕事となるのですが、私が過去生活相談員をしていた時には送迎等も兼任しておりました。

-shared-img-thumb-TC160130290I9A6551_TP_V.jpg




【介護に直面して痛感した入居費】

介護に関する問題、一番はお金のことだと思います。仕事に行ったり家事をしたり自分達の生活があるので、他の人の面倒を見ることはどうしてもできません。

-shared-img-thumb-YUKA150701558664_TP_V.jpg