母親の認知症で介護問題を痛感!介護に関する体験談!

「介護の大変さを身近に感じた経験」

-shared-img-thumb-TC160130010I9A6565_TP_V.jpg
世間では介護問題について色々と取り上げられてはいたものの、所詮他人事だと考えていました。
私はぴんぴんしていますし、母は年老いているとはいえ、頭も体もしっかりとしていました。
ですから介護なんて、まだまだ先の事だと思っていたのです。
所が年々、母の物忘れがひどくなって来てしまったのです。
更に常識では考えられない様な事を言ったりするようになってしまい、これはおかしいと思って母を病院に連れて行きました。
そしたら、認知症という診断が下されたのです。
私は母が認知症になるなんて夢にも思ってはいませんでしたから、ショックを隠し切れませんでした。
この後も母の認知症の症状はどんどん目立つようになり、ついに介護が必要な所まで来てしまったのです。
私は毎日母に付きっ切りに成り、母の介護に時間を割くようになりました。
母はときどき私の言う事を聞いてくれない時があり、そんな時は介護をやめてしまいたいと思う事があります。
母の認知症は今後ますます重くなると見込まれますから、これからどんな介護が待っているのかと思うと、気が重くならずにはいられません。